えぬやまジャーナル

イラスト&スケッチお絵描き記録 DRAW OR DIE!!!

20150724-colorpencil-gpen-study-1
20150724 線画れんしゅう /mitsubishi 7700-8,kuretake brush-pen,zebra G(kaimei-bokuju),color leads,on a fabriano rough sketchbook
色芯アタリ下書きにペン入れ練習...アタリだけだとやっぱり腕や指が描けん...
20150724-colorpencil-gpen-study-1-2
筆ペン

20150723-colorleads-1
 アタリ下書き /color leads(mitsubishi 7700 skyblue,worther 3.15mm color lead),on a fabriano sketchbook
前回から三菱鉛筆の硬質色鉛筆7700番の芯の有効活用をずっと模索してコイノーのホルダーに落ち着いたのだけど...
20150723-colorleads-2
 ラミー・スクリブルでも普通に使えるじゃんか(灯台下暗しとは正に...
fixpencil3でも実は使えるけど見た目が非常に悪く芯先が見づらいので、スクリブルも似た様なモンだろうなと試してすらいなかった。
20150723-colorleads-3
 2㎜の普通の芯ホルダーって、筆記用具というより建築現場で雑作業する用途(コンパネにマークしたり)で使い始めたボクですが
机上で使う...つまり画材・筆記用具として買った初めての3㎜芯ホルダーがこのスクリブルなんですけど(まだ5年程度、シンガポールのショップ通販で日本定価の半額以下だったのでシリーズまとめて買うた追憶)、ここ最近はfixpencil3に座を奪われて正直出番が減っていた...
20150723-colorleads-4
 流石に2.5㎜程度だとチャックが殆ど芯収納状態...
だけどfixpencil3よりは先端に段差がある分それほど見た目も悪くないし芯先の視認性もある。
スクリブラーな皆さんはご存じのとおり、
大まかな描画も勿論しやすいし、鉛筆握りで細かな描線も描ける...
20150723-colorleads-6
 色芯ズ
L to R:  lumochrom/mars technico 782,mitsubishi 7700/fixpencil3,mitsubishi 7700/lamy scribble,worther 3.15 lead/lamy scribble,mitsubishi 7700/koh-i-noor 5905;
カラー芯ホルダー候補の皆さん
WORTHERの青芯がさらさら描きやすいけど、消しゴムで消えにくい(というかルモクロムも消しにくいけど)のと単価高いのと国内では入手性が最悪で、それは結局ゴミに近いという意味になる。なので参考程度。
優れた製品というものは基本、その製品の性能に加え、気軽に誰でも普遍的に求めることが出来るものを指す事だと思っている(なんかコイツ偉そう


というわけで、硬質色鉛筆のホルダーはスクリブルとコイノーになりました(ふぅうん

番外編
コイノーのホルダー、重いのでガワを変えてみようと...
大昔現場で使ってたフエキの建築用芯ホルダーの抜け殻である...
フエキの中身は別の軸(トンボのヤツ)に入れてバッグに入れっぱなしです(非常用ペンシルとして。滅多に使わない。)
凄くカッコ悪いのでこれは諦める...なんか良い外軸ないかな...


いやまぶじっさいもんだい


  ランキング参加してますので記事読んだらクリックしてください!!!
にほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへ

20150723-cartoon-picco
20150722 カートゥーンぴっこ(雰囲気
drawing tool/mitsubishi 7700 greenpencil,kuretake brush-pen,rotiring tiku 0.3mm,on a tiger notebook
主線を太く描く...Gペンが太くなったような、否、イラストレーターでベジェ引いてるような感じの雰囲気を筆ペンで描く...でも難しい...因みにベジェ、ずいぶん昔に絵描きとは関係ないですけど練習してた時期はあったのですけど(ロゴ制作)多分今も良く解ってないらしいです。 ホトショのパスは時々使いますけど(背景とか小物のアウトラインでよく使う)
20150723-brushpen-study-2-1
 つうか、筆ペンの練習ですね()
20150723-brushpen-study-1-1
 ロットリング・ラピッドの0.1㎜が久しぶりに詰まる。急遽、0.2㎜に交換。0.1㎜、実はもう2本潰してるのでお願いですから直ってほしい(浸け置きちゅう...
っていうか、気が付いたんだけど0.2で充分な気がしてくる。
20150723-brushpen-study-3-1
アタリ緑芯ばかり使ってきたけど、たまには普通に水色もいいよね。
っていうか三菱の7700番ミドリ芯にした経緯って何だっけ。と、思い出そうとするけど思い出せない(えぇ
※追記 コレだった→別ブログの色芯テスト記事(ゼロックスの青色鉛筆等)

芯ホルダーはギリギリまで黒鉛が使えて便利だけども、お絵描き用途だと尖らせて使う事も多いので削れないと意味が無かったりするよね。
そういうのは描画にあまり使ってない芯ホルダーに、ロケット鉛筆みたいにして詰め込む...
画像右側のスクリブルはまさにそういう担当。つまり筆記用にするのである。

でもでも、これがまたボクって鉛筆で滅多に筆記しない人なので一向に減らない。
なのでクロッキーとか落書き以前の本当の真の()らくがきに使ったりする。
でもでも、そういう取っ掛かりがあると、結局ちゃんと描き始めてしまうじゃないですか?
なので、普段使いのに持ち替えてやるべきこととかにシフトしていくので一向に減らない。
でもでも、これからはなるべく鉛筆でメモも始めてみようと思うのである。
手帖にペンでは無く、鉛筆をさして置けば嫌でもそれを使わなくてはいけなくなるから
そうしようと思う。
でもでも、きっと明日の朝にはすっかり忘れてたりするんだろうな。とか。

でもでも、と、なので、を多用してみた。
もう描いた物のみうpしてテキストなし形式にしようかな()

いやまぶじっさいもんだい




  ランキング参加してますので記事読んだらクリックしてください!!!
にほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへ

20150723-kohinoor-lead-test-draw-1-1
20150723 テストらくがき 
drawing tools/graphite(koh-i-noor 2.5mm lead/mitsubishi 7700 yellowgreen),on a derwent sketchbook
結局...以前記事にした、アタリ下書き用色鉛筆(三菱7700番)の残り芯の有効活用ってところで
新しいホルダー軸を導入してしまう()

内臓してある2.5㎜のコイノー(コヒノール)の黒鉛にて...結構濃い
錯覚かもしれないけど、北星鉛筆の学童向け鉛筆と似てる気がする(柔い
割といい感じの芯だけど、この替え芯は現在販売終了している様子(意味がわからない

で、本題の硬質色鉛筆用ってところで、早速ミドリ芯を入れて使う
20150723-kohinoor-lead-test-draw-3-1
普通に使えてうれしい...
20150723-kohinoor-lead-test-draw-4-1
 で、またコイノーの芯で鉛筆線画れんしゅう...この芯良いな...

IMG05623
koh-i-noor toison d'or 5905 2.5mm leadholder/コヒノール 芯ホルダー 5905
 店舗(スコス)まで行こうか思ったけど、暑いってのもあるし余計なモノ買っちゃいそうだし通販にした()
底辺ドピコ絵描き的に、とても賢い選択である...(そう? 
っていうか梱包袋とかシールがとても可愛い...シール好きなのでこれだけで大満足(エ

無事、7700番の芯(というか硬質系の色鉛筆は大体入るのかな?)も救われたので満足ではある。
けれども予想はしてたけど、やはり正直とても軸が長い...重さは諦める...
クラッチ式芯ホルダーの原点であり最終形態でもある(大げさだなぁ)フィックスペンシルに熟れ過ぎてしまったので、どうにも使い易さの基準が厳しくなってしまうのである。
駄菓子菓子、現行製品で2㎜~3㎜まで有効活用できるのはこの人しかいないし、お値段も求めやすい(594円)ので大変満足である。
あと軸が一センチちょい短かったら見た目も可愛くなるし最高に使い易くなると思うのだけど、
結局コイノーのホルダー軸って、全般的にスケッチ用な気がしてきたから仕方ないのかもしれない。
スケッチ用途なら、少し重いけど安定して使える。
線画描くとか筆記持ちみたいにすると指がフラフラしてしまう...長いんだよキミ...

軸切断しようか... な...←
20150722-kohinoor-leadholder-5905


いやまぶじっさいもんだい

 



ランキング参加してますので記事読んだらクリックしてください!!!
にほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへ

このページのトップヘ