001
ペン...というより、ペンタブである...
アナログ的に見るとペンタブは、筆的なモノだと思う。
墨や絵具は、ドローソフトの類になるような。

毎回、デジどおおじんの制作が終わるたびに
わたしはこの『ペン』に感謝している
(いやマブ、六年ほど使ってきて不調無く今回も頑張ってくれたという意味で)

ぶっちゃけ、わたしのピッコピコな絵描きライフの本質的な活動部分で、
最も長時間、連続で酷使し、これが無くちゃ描けない何も出来ない!
っていうペンを一本あげるとすれば、
この型遅れのワコム製ペンタブレット(改)になるのでしょう...

アナログでペン入れしても結局スキャンして、修正したりして使ってるしなぁ。
ペイントソフトとともに。

 002
芯は無印の綿棒です()



いやしかしデジ疲れる。

今度はちゃんとプロットかっちり創って
シナリオ、つまりテキストから制作はじめようと思った(毎度後悔してる
SS付きのCG集って、軽い小説と似ているんだよな...漫画とかとは全然違う。
小説みたいにテキストで表現する代わりに挿絵で表現するんだけど、
結局小説的な基本の骨格が無いと物語が成立しづらい(エロだけどな


いやまぶじっさいもんだい


 
ランキング参加してますので記事読んだらクリックしてください!!!
にほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへ