20160806-cafe-draw-sketh-note-1
20160805-0806 スケッチノート①
メイン活動の為のラフ描き
20160805-cafe-draw-sketch-note-1
 20160805 スケッチノート②
20160805-cafe-draw-sketch-note-2
 20160804-0805 スケッチノート③
20160804-cafe-draw-sketch-note-2
20160803 スケッチノート④

つかったもの
BLICKスケッチブックに、ぺんてるプリズメイト、プチ透明水彩セット、セーラーふで和み、ゼブラ筆サイン太字、ロットリングTIKU(カーボンブラック)、シグノ028、ラミーサファリ万年筆(プラチナカーボン)、丸善美術3㎜4B、ファーバーカステル3.15㎜4B

全て茶屋にて()



エヌヤマメモ(NEWSTUFF)
20160806-fixpencil-3-newstuff-1
caran dache fixpencil 3,staedtler mars lumograph black 8B

夕方頃、突然フィックスペンシルの3㎜ホルダーをもう一本揃えたくなって(※)銀座のカランダッシュブティックへ...
ついでにITO-YAにて噂のステッドラー製カーボン鉛筆、ルモグラフ・ブラックの8Bを...
でも出かけるまでに小一時間ほど悩んでる()

20160806-fixpencil-3-newstuff-2
上)いつものfixpencil 3 ファーバーカステルの3.15㎜入れてる
(使用可能※新入りの3では詰まって使えなかった。つまり個体差)
下)新入り。同じのじゃつまらんので滑り止め付き...ラフグリップ版に。国内では既にラフグリップ版は無くて、海外本元ではまだ造ってる事知ってたけど、たまたま去年見掛けて買い足すならこのバージョンかな...と。まー使ってるうちにこの滑り止め部分ってサンドブラスト?塗装だから消えちゃいそうだけどね。銀座ブティックで求めた事に意義があるのです()
丸善美術の4Bも補充したので、それ入れて描いた。二本目は必要ないかなとか思って躊躇してたのだけども、芯を替えたりして使ってたからやはり二本あると色々捗るわ...3㎜はカヴェコやスクリブルがあるから要らないっちゃ要らないけど、かっちりお絵描きするにはこの軸が本当に都合よいのです。いやしかし3㎜鉛筆は描き易いわ...
carandache-fixpencil-22-3-884
my fixpencils/3/22/884

因みにカランダッシュ製の芯ホルダー替え芯や鉛筆はマジで素晴らしい黒鉛だけども、コスト掛かりすぎるので買いませんよ。当然です。替え芯は30分くらい悩んだけどね...必要ないかなと...デッサン頻繁にやるとか鉛筆画とか良く描くなら拘って使うと思うけど今んとこトゥーマッチです。カランダッシュの替え芯ってアレすごい高いけど、グラフウッド用の黒鉛なのかな?グラフウッド芯だとしたらまぁ納得。
※つうかfixpenにデフォで入ってる芯はテクノグラフってこと忘れてたわ
色鉛筆は激しく欲しいので買っちゃうかもしれない()

参照グラフウッドとかフィックスペン(ホルベイン画材

まぁ、画力は相変わらずだけどもな←

0804
20160804-shag-pepe-richgreen-1
PEPE リッチグリーン(缶/100G)
20160804-shag-pepe-richgreen-2
手巻き&煙管はじめて早や二ヶ月...
シャグ(葉)を毎回毎回買いに行くっていうのが結構無駄な気がして
常喫に決めたペペのリッチグリーン缶入りを求めた...これでちょっとは持つハズ...
100gで2180円なので普通の値段である。でも缶付きって考えるとお得かな。
ペン立てにいいかなと()

で、そのついでに求めた0.9㎜のシャープペンシル...
20160804-newstuff-plutinum-pressman
プラチナ万年筆 プレスマン 0.9㎜

今まで本当にスルーしてた鉛筆...だって名前がカッコ悪いじゃん...(あ、ボールペンは持ってる)
野外スケッチ用に、芯ホルダーも良いけど0.9㎜でなくしても平気そうな値段の物で可愛いもの
って選んでたら、LOFTで出てるカラーバージョンになった...ロフト限定っていろいろあんのな...
プラチャックなので、旧型のプレスマンもついでに買ってそのまま中身を交換。
これで、スケッチ用意万全!!!

って思ってたけど
下書きしないペンスケッチ/クロッキーばかりで、
二日経ったけどまだ使ってないらしい(ふぅうううううう


つうか0.9㎜片減りが凄い癪に障る。
鳩のやうな人なので、前もコレで使わなかったのに何故また買ってるのか意味が解らん
完全アタリ用にって感じがベストなので、デフォの芯はヘンに濃くて使い難い。
なのでHBの芯まで買ったというのに...

そいやぁ、Hとか薄い0.9㎜がペン入れのアタリに使えそうだけど売ってない。今回のプレスマンは微妙に無駄遣いだったかもしれない.....芯ホルダーでいいじゃんね...でも無理やり使うわ()

 

っていう、久々のお絵描き道具ネタ


※追記 これ何故いきなりまたFIXPENCILなのかってちょっとアレなので書かない事にしようと思ってたけどやっぱり理由を()

間違いなく一生縁の無い超絶高級時計屋パティックフィリップの職人オールスターズな動画なんだけど
冒頭0:22から、同社のデザインスケッチで始まるんだけどコレがスイスだからなのかfixpencil22でさーメカスケッチ見て興奮しない男子(オッサンだけど)はいないでしょ
あーやっぱいいなーコレいいでしょーって感じでさ
こういう職人や技術系ってカッコいいなーっていう...モノづくり凄い...
しかも以前すごい欲しくてどうやって使うんだろってゆーGedessのリードポインター・DUX3260系の芯研器回してるし。
これ四ミリまで芯削れるんだよね。ホントかな?



いやまぶじっさいもんだい




 



 
ランキング参加してますので記事読んだらクリックしてください!!!
にほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへ