えぬやまジャーナル

イラスト&スケッチお絵描き記録 DRAW OR DIE!!!

カテゴリ:◆イラスト・オリジナルキャラクター > もしゃ子

20151214-moshaco-canson
もしゃ子さん 民族衣装を身に纏う

もしゃ子はモッシャー族。伝統的な民族衣装を考え中←

20151214-picco-moshaco-vampoo-canson
20151214-1215(quick paint) その他、宇宙海賊娘たち(通常営業)
all drawings:zebra brush pen,rotring tintenkuli tiku(platinum carbon),stabilo marker,watercolor,on a canson sketchbook

花...いつも適当なのでもっと細かく描きたい...
スケブ、もこもこ厚くなってきたけど結局クイック水彩してしまう。

.........


エヌヤマメモ
20121214-picco-bic-evolotion-pencil-testdrawing-1
bic evolotion wood free graphite pencil(HB/2B)

シャレオツ系イオンに変貌してしまった地元のスーパー(ジャスコ)で先日求めた鉛筆
BICのエボリューション鉛筆である。安いけど、本場はもっと安いのがちょっと引っ掛る()
非木材の鉛筆と言えば、非木材でもないけどケミカルなステッドラーのウォペックス。
このBICの鉛筆はまんまプラスチックらっすいぃいいい。元々はコンテの製品だったみたい。
20121214-picco-bic-evolotion-pencil-testdrawing-3
エボリューション鉛筆とウォペックスの描き具合比較

BICコンテのは...2Bでも薄い...
描き味はなんてゆーのぅ?黒鉛とはまた違った感じ。
ってパケの説明みたら、黒鉛芯も特殊なモノらしい...粉的じゃない。でも黒鉛。
早い話が描き味は好みではない←
ウォペックスはまぁそもそも値段と方向性が違うので割と普通の黒鉛の書き味。

ペン入れテスト
20121214-picco-bic-evolotion-pencil-testdrawing-4
test drawing/fountain pen(pilot elite/platinum carbon blach),zebra brush pen

エボ鉛筆は粉っぽくなく薄いのでペン入れしやすいという点とロゴのコミックフォントが可愛い事だけであった。あと、練ケシゴムで消えにくいのが気になる。
使わないのは勿体ないので暫くアタリ用に使う事にする...

20121214-picco-bic-evolotion-pencil-testdrawing-2
ケミカルちっくな削りカス...テクノである(え
カラフルな方はHBなんだけど、2Bとどう違うのって感じ。HBの方が描き味良いかな。
2Bは無理してる感じがする。
因みに通常の緑軸がフランス本国製。とても可愛いカラー軸シリーズはブラジル製。


っていう

無駄使い(値段とかそういうことでは無いの


いやまぶじっさいもんだい




ランキング参加してますので記事読んだらクリックしてください!!!
にほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへ

20151213-moshaco-moshaping-2015-newdesign
20151213 もしゃ子さん&もしゃぴん(アナログ線画にSAIにてクイック着色)
※cansonスケッチブック、水彩で膨らんできたのでw暫く線画のみ

オリキャラもしゃ子の変体した姿、もしゃぴん...(ふぅううん
2015年も終わりが近づいてるので、新しくリデザイン!!!←


線画
20151213-moshaco-moshaping
 ハーコもしゃ子さんと通常営業もしゃ子さん&もしゃぴん

肉眼(下書き)
20131213-moshapin
 all drawings:zebra brush pen,signo,stabilo marker,on a canson sketchbook

 っていう
サンデーモーニングお絵描き


さてせーさくにシフトする()


いやまぶじっさいもんだい




  ランキング参加してますので記事読んだらクリックしてください!!!
にほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへ

20151128-1129-moshaco
20151129 オリキャラのもしゃ子さんカートゥーン風...
zebra brush pen,rotring tintenkuli rapidograph0.2,on a canson sketchbook

もしゃ子さん、カートゥーン風...
つうかコレ系ってデッサンかっちりしてないと崩せないというジレンマ
まぁ、アニメ全般そうなんだけど←
デフォルメを制す者はデッサンも制す みたいな(ふぅううん
しかも奴ら、それを自在に動かすんだぜ(尊敬

20151128-1129-moshaco-mitsubishi7700
 さてさて、線画お絵描きアタリ用の硬質色鉛筆である。
三菱7700番な訳ですが、私はまだこの鉛筆使い始めて3年程しか経っていない。
この鉛筆は長所があって散々このブログや別のブログでも記事にしてるんだけど...
まず第一に、芯が硬いので通常の鉛筆と同じように芯を尖らせることが可能。
次に、値段も100円でまぁまぁ色芯の鉛筆としては安い。
そして、消しゴムである程度消すことが可能と言う点。
油分?ロウ成分が少ない?ので上からインク入れるのもまぁまぁ都合が良い。
こういう鉛筆は、昔からあるもので米国のプリズマカラーのCOLERASEってのがあったんだけど(ファーバーカステルUSAでもあった)
既に国内では撤退している模様...
唯一国産の製品でコスト含め融通が利く色鉛筆が、三菱の7700番なのであった。

その鉛筆なんですが、
年内で生産終了らしいです(赤のみ存続するらしい

まぁ、製図等図面や事務用途でこの7700番ってのは存在してたんだけど
なんていうの?マイクロソフトとアップルのせいである。いや、アドビかもしれん(ぇええ

それと思うんだけどさ
三菱鉛筆ったら、国内超大手でしょ
なんでこういった他に替えが効かない定番をオミットするのか疑問
文具の話をすれば、例えば万年筆やシャープペンとかそういったのが廃番とか
そんなのは他に替えがいくらでも効くんだよね。替えが効かないとしても、探して入手して大事に使えば一生使える。でもこういった消耗品は替えが効かないモノの方が多いのにね。
ホントこの辺理解できない。業績あんまり良くないのかな。
その点、海外のメーカーは堅実だと思う。
ちゃんと定番っていう意味を理解している。

質が良いとか持て囃される国産品だけど
全然姿勢が違うと思ったわ。
この辺、米国やドイツ、フランスのメーカーのブランドイメージに勝てない要因があるような気がする。

サクラ、ぺんてる、ゼブラにパイロットあたりは素晴らしいんだけどな。
エポックメイキング的な世界的定番があるしね。

だから7700番、水色と黄緑は存続希望。
ふと気付いたけど、例えば前述のプリズマカラーのcol-erase
何度か販売元の変遷があるけど米国のカートゥニストやアニメーターやイラストレーターやデザイナーやタトゥーアーティストなんかが使ってる硬質タイプの消せる色鉛筆。
今回YAHOOの記事にもなっちゃうくらいの話題なのでちょっとこの辺考えてみる。
これって、我が国のアナログ画材の潜在利用者が極端に少ないってことだよね?
しかもアニメーター限定で話が大きくなってる。
つまりアニメーターさんや動画制作関係者でアナログ環境も少なくなってきてるっていう。
でも別に、米国の消える硬質色鉛筆はアニメ関係者が影や演出指定だけに使ってる訳じゃ無い。実際あっちの方がデジタル主流の現場っぽいし。
実に滑稽な話だと思うよ実際。

この点を踏まえても、米国と日本のアートカルチャーや今回スポットが当たったアニメ制作の規模や基盤?みたいなモノの差を感じてしまった。アメリカの方が若年層からプロまでそうしたコミック系絵描きや動画マンが多いって事だと思うし。アニメに限らずアート創る側の人口が多いというか。まぁ、マーケットの違いもあるだろうけど。ロックなんかの音楽やる側の人口と似ている気がする。
米国なんか日本とは比べようがないくらいにアニメや映画映像、サウンドメイクに至るまでデジタル先進国だけど、基礎は大前提、名声や金になる個人作品はアナログっていうアート理念が染みついているという解釈もあるようなそうでも無いような(どっち
そういや、insta見てるとデザイナなんかも海外アーティストって大体ラフはスケッチブックやアナログ画材をフル活用してるもんな...

なのでこのままだと日本のお絵描きシーン、ヤバい気がするので
若い世代のお絵描きストさんたちはもっとアナログ画材たくさん買ってたくさんアナログでたくさん描きましょう!
デジタルはその後でもいいと思うの。アナログ描ければデジタルも楽だと思うの。※デジタル画材はほっといてもソフト開発者が使い易い様に進化させてくれるから後から覚えても追いつけると思うの。
※赤字は追記補足です。


っていう日記


いやまぶじっさいもんだい




  ランキング参加してますので記事読んだらクリックしてください!!!
にほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへ

20151105-moshaco-doodle-lineart-color
20151105 ハーコもしゃ子さん
zebra brush pen,signo028,paint tool sai,on a daiso a5 notebook

らくがきノートに落書きしたもしゃ子さんが割と調子良かったので急遽ペン入れ。
下絵に使えそうなのでスキャンしてSAIでクイック着色。

線画
20151105-moshaco-doodle-lineart-black
  
肉眼
20151105-moshaco-doodle
ゼブラの筆サイン、ペン入れるのに今のところ超絶お気に入りなんだけども。
最近初めて買ったと思ってたけど、出てくる出てくる使ってない筆サインが計六本...昔、宛名書き用に使ってたんですね()

しかし個体差結構ある。細字でも極細が描けてしまう子とかいる...


エヌヤマメモ
20151105-girls-doodle-1
20151105 その他らくがきノート
pencil(tombow no.2559 HB),pentel brush pen(gray),pilot bamboo fountain pen/rotring tintenkuli rapidograph(platinum carbon black),on a daiso a5 notebook

その他らくがきノート...黒鉛下書きにペン入れ練習らくがき。
20151105-girls-doodle-pencil
らくがきに使った鉛筆。
トンボ鉛筆のNo.2559という消しゴム付き事務用鉛筆(のちょっと古いバージョン)
さりさりでグレーな黒鉛なんだけども、同じトンボの木物語(HB)のちょっと古いJIS版と比較しても描き易いし上からペン入れしやすい。これは現行では無いので、同じような感じの鉛筆を使えば良いということに気付くのであった。
※何故古めな鉛筆ばかりなのかというのは、古いのはまとめて安く買えたりした時期があった為(@5~10円くらい)

鉛筆いろいろ試すの面白い(制作しなよ



いやまぶじっさいもんだい



  ランキング参加してますので記事読んだらクリックしてください!!!
にほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへ

20151024-moshaco-britemarker-pencil
20151024 オリキャラもしゃ子さん(劇画風
hi-uni B/4B/5H,highliter(bic brite liner,kokuyo beetle tip,phillip starck highliter),on a maruman croquis sq2 sketchbook

オリキャラもしゃ子さんの劇画風スケッチに、文房具で塗る。
蛍光ペンのグリーンとオレンジにて。
20151023-moshaco-brite-marker-2
 20151023 フリハンにて通常営業もしゃ子さん
 pilot bamboo fountain pen(platinum carbon black),highliter(bic brite liner,kokuyo beetle tip,phillip starck highliter),on a maruman soho 601 sketchpad paper
正面顔のもしゃ子さん...
またしても思いっ切り左向きでしかも歪んでいるという... 
下書きしてもどうせ歪むのでフリーハンドで描いたらやっぱり歪むという()
歪むというかパーツの長さが違う。
20151023-moshaco-brite-marker-1
 滅多に蛍光ペンって使わないんだけど、ウチにあるペンにて...
フィリップスタルクのと、BICにコクヨのビートルチップというカブトムシの角みたいなチップペンにて。

アシッドサイケっぽく塗りたいよね
でも色抜けちゃうんだろうなっていう←

 いやまぶじっさいもんだい



  ランキング参加してますので記事読んだらクリックしてください!!!
にほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへ

このページのトップヘ