20151125-ride-zepp-1
20151125 RIDE japan tour @zepp

ライド行ってきました~☆

音楽ブログでは無いのでざっと(ぇええ

とりあえず物販並んでんの暇なのでイカしたキャップのガイを音速スケッチャネリング
20151125-ride-zepp-4
このジョイディヴィジョン風のキャップ、何処に売ってんの(ちと気になった

20151125-ride-zepp-2
 着用モデル(友人

Tシャツ男爵...

20151125-ride-zepp-3
マクロス(違


っていうかなんて言うの?
一発目のLTABのトレモロシーケンスでまず大興奮して
アンコールのチェルシーガール(!!!!!!!!!!!
最高に良いライブでした...

あんまりだらだら語るのもアレなのでまとめると

Drive Blindがさいっこぉおおおおに、あの当時の匂いを見事に甦らせた演奏だった
つまりアレである。ノイズビットである(涙目

RIDEは88?89?いや、90年だったか...EPを洋盤屋で求めて嵌った口で
新譜を追いかけてった訳だけど
あのワクワク感みたいの?なんていうの?

まだ、シューゲイザーって言葉が無かった(一般的では無かった)あのグランジ前夜(米国だが第三者の日本のリスナーからの見解。大音量の原始的なエレクトリックギターノイズの世界同時多発的な現象)
マイブラのyou made~isn't anythingの流れは明らかに米国のインディロックシーンや60~70年代初頭のサイケデリアを意識してたと思うんだよな。VUの影響も当時は共通してあったと思うんだよね。
そういう最新型ロック(紛れも無くロックである)を求めてた頃のあの感じ

とても興奮しました。懐古では無く。
当然、当時と違う現代の音なのでとても粒がぱっきりした音で嬉しい...
ところでさ、Drive Blindでノリノリ(古語)だった時さ
後ろのオッチャン、オレの事邪魔だったらしくなんか文句いわれた(何処の国のヤツかは知らんが英語で糞野郎と言われましたw
まーオレの方がおっさんだけど←
同じ言葉に+αして彼に返しながら前行けよって言ったら行かねぇし
つううか、まったり聴きすぎだよお前、つうかさ

ワウを燃やせ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

Chrome Waveで泣いたのは此処だけの話
個人的に好きな、Here and Now(焦燥感がいい)とParalysedが聴きたかった...

あとマークの声、若い!!!



いやまぶじっさいもんだい





  ランキング参加してますので記事読んだらクリックしてください!!!
にほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへ